2018年09月16日

2018年9月16日広島ぷよぷよ対戦会会記

参加者: きんぐ w.i
食事会: サイゼリヤ

最近人間と会話してなさすぎて物狂おしくなってきたので久々にACやる人を募ったのですが王しか来ませんでした。
両替機にお忘れ物が200円もあったので頂いておきました。
17時くらいから対戦、w.i27-90王 数字としてはいつも通りですが自分としては結構良い意識でできたと思いました。
があとで王にそれを言ったら別に王はそういう感想は持たなかったらしく微妙な顔をしていました。かなしい。
王は火力が好調で10万点超えを二回くらい撃ってました。

飯はサイゼにて。
王がパスタも食べたいしドリアも食べたいと言うので両方食えと言ったところ本当に両方食べていて面白かったです。
それでも1000円にも満たないのでサイゼは優秀ですね。

10月6日は第2回広ぷよカップです。https://puyo-camp.jp/events/5422
自分はまだ参加登録してないですが十中八九行けると思います。
また盛り上がるといいですね。皆様のご参加をお待ちしております。
岡山の定例会と被っているようですがなんとかなりませんかね。
posted by 廣島ぷよぷよ連合会 at 22:12| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

2018年7月28, 29日 岡山遠征記

w.i です。

今週は千鳥、ぢお、王、w.i のメンツで岡ぷよにお邪魔しました。
主目的はぢお曰く「岡山のぷよらーをドミニオンでわからせる」ことでしたが、
盛りだくさんの内容でしたので振り返っていこうと思います。

発端は 5 月、えるえむ邸にドミニオンが導入された旨がツイートされ、
これにドミニオンちょっとわかる勢の w.i とボドゲガチ勢の千鳥さんとぢおが食いついたことで、
我々の岡山行きが企画されました。
6 月は関係者の都合が合わず見送りとなり、この 7 月の実施となりました。
暇な学生の王もついて来ることになりました。
えるえむ邸への宿代として、ドミニオン拡張の海辺セットが用意され、
合わせて広島のボドゲ界隈の有力者(私はよく存じませんが)から基本、錬金術、収穫祭の
各セットがレンタルされ、人数さえいれば二卓立てられる、やる気満々な体勢が整えられました。

土曜の朝 9 時過ぎ、千鳥カーにて広島を出発。
先日の豪雨による爪痕がそこここに見られる山陽道を走りながら、
短期間で再開通させてくれた作業関係者に感謝の思いでした。
昼前にアミ岡に到着。
ちょうど岡山ぷよらーの皆さんも到着して間もない時間だったようで、
13 時くらいまでぷよぷよ対戦を回しました。
私はぷよ通台の近くにある、エミュレーター?でたくさんのゲームが入っているテーブル筐体に、
初代ぷよとぷよ SUN があるのを発見。

IMG_1999.JPG

通より初代が好きな私はカラベルさんに初代での対戦を挑みましたが、
レバーがものすごく操作しづらいうえ、
100 円 2 クレ、1 クレ 1 先、しかも一試合の短い初代ですから、
あっという間にクレジットが消えてしまい悲しみしかありませんでした。

お昼ご飯はみんなで近くのうどん屋さん、「うどん村」へ。
「村ぶっかけ」という謎のメニューが気になり注文を試みるも、
「油の交換中のため」注文ができず、謎は解決されませんでした。
私は肉うどんにかき揚げのせを選択。
うどんもつゆもなかなか美味しく、満足でした。

アミ岡に戻り、広島勢対岡山勢の対抗戦を実施しました。
岡山勢のメンツはえるえむさん、カラベルさん、Tetsu さん、Sera さん。
ルールは二台の筐体でそれぞれ 30 先、プレイヤーは二敗したら後ろのプレイヤーと交代。
始まると、片方の台では Sera さんに連取を許し苦戦、
もう片方の台はトントンくらいで進行しました。
結果は それぞれ
広 20-30 岡
広 30-29 岡
で、ぢおの「ルール策定の際、1 勝 1 敗の場合は得失点差で決めるなどとは言っていない。よって引き分け」
という詭弁により引き分けとなりました。草。
最強格の Sera さんを片方の台に釘付けにしておいたことによって
1 勝 1 敗に持ち込めたという面もあったと思われるので、
我々の作戦勝ち、もとい作戦引き分けでしたね。
なお私は全部で 2 勝くらいしか貢献していない気がしますが、まあしょうがないね。

その後、私は千鳥さんが TGM をやっているところに乱入し対戦してました。
私は津田沼でも少しやったことがありましたが、
アイテムの効果で相手を妨害したり自陣を整えたりできる対戦で面白いです。
最後は私が上部で苦しいときに、ミノのサイズが縦横各 2 倍になる攻撃を受けて負けました。
他には地形にランダムに穴が開く攻撃も凶悪に強かったですね。

我々がテトリスをしているうちに一部はすでにえるえむ邸へ移動。
また残りはアミ岡の一階で卓球をしていました。
しょわじさんがアミ岡に到着し、合流してえるえむ邸へ。
昨日のことなのにこの到着後のことの記憶が曖昧なのですが、多分主目的のドミニオンが始まりました。
カタンをやっている人たちもいたと思います。
このあたりでくるるさんが到着されました。
私はドミニオンをやっていたと思います。

IMG_2001.JPG

二人戦だと全然使わない海賊船だけど四人戦だと強いわーヒャッホイとか言ってた記憶はあります。
私はドミニオンはオンライン版でやるのですが
AI 相手の練習も対人戦も二人戦しかやらず(単純に自分の手番が多いから)、
四人戦は勝手がだいぶ違うので難しかったです。
二人戦の感覚だと早い段階で 8 金が出ても我慢して金貨などを買ったほうが
後の展開が良くなることが多いですが四人戦だと属州に手を出してもそんなに不利になりにくいかも、とか。

夜のご飯は焼肉の「いちばん」さんで飲み会。

IMG_2002.JPG

デジカルビというお肉が美味しかったんですがデジカルビが何かはわかりません。
きっと内部的には 0, 1 で表現されているカルビなのでしょう。
私の名前 w.i っていうんですけど、だぶりゅーあいが読みづらいので、
ぢおとくじらには本名で呼ばれてるんですが、
なんか今回それが広まって岡山勢からも本名で呼ばれるようになってしまいました。
関東では普通にだぶりゅーあいって呼ばれてたんだが。
なお w.i は wicked から二文字とったもので、
アカウント名やゲームの主人公名とかにも wicked やうぃきっどを使うことが多いので、
そう呼ばれても返事します。
呼ばれたことはないです。
飲み会後半は Tetsu さんとカラベルさんと、昔のアニメやら私の専門である特撮やらの話をしてました。
メカキングギドラはいいぞ。

えるえむ邸に戻ったのは 23 時前になっていました。
一部は銭湯に行きました。
くるるさんの得意なゲームである、ファミコンのサンリオカーニバルという、
コラムスライクな落ちゲーが始まりました。

IMG_2004.JPG

↑サンリオカーニバルと言いながら、絵面にサンリオ要素が全くない。
(もともと各ピースはキャラクターの顔なのだが、わかりにくいのでこうしているらしい)

お互いがツモを落とせるフィールドは 4 列なのですが、両者のフィールドはつながっていて、
境界に置いたツモの連結の判定は両フィールドに対して行われるのが特徴的でした。
また両者のネクストが共通で、先に置いたほうがネクストを引くため、
欲しい色を引くための調整が難しそうでした。
こんなのクソゲーだよと言いながら、しょわじさんが結構強かったのが面白かったです。

私は入浴後またドミニオン、その後水平思考クイズのブラックストーリーズというのをやりました。
ウミガメのスープくらいはなんとなく聞いたことがありましたがほぼ初挑戦でした。
プレイ済みの人らに良問と評されている問題を、
答えを知らない私と Tetsu さんの二人で取り組むことになったのですが、難航しました。
最後に Tetsu さんがクリティカルな質問をしてくれて決着となりましたが、
私一人では無理だったと思います。
面白かったですが疲れました。

26 時を回り、ドミニオン組のうち千鳥さんが完全に寝落ち。
直前になんか変なこと言ってました。
私が千鳥さんのデッキを引き継いでプレイすることになり、
結果勝ってしまいましたが別に嬉しくなかったです。

Tetsu さんと Sera さんは帰宅され、残りが宿泊となりました。
27 時頃ようやく消灯。
寝付きの悪い私は一時間以上は起きてましたが、その後はまあまあ眠れました。
いびきが一番大きかったのはしょわじさんです。
最近 NHK world で睡眠時無呼吸症候群の番組を見たのですが、
それでやばいと言われていた感じのいびきではなかったです。
でもいびきは無呼吸の予備軍なので、いびき勢は気をつけましょう。

ニチアサ勢の私は 8 時過ぎに起床。
テレビをつけると、ニュースいわくちょうど台風が真上にあるタイミングでした。
外は全く荒れておらず、目の下かと思いましたが、
その後も別に荒れなかったし、今回は台風は杞憂でした。

起き出した人々はニチアサ放送を見ている私の後ろでドミニオンを始めていました。
今回のプリキュアではドラマの撮影所が出てきて、
その風景の中に東映特撮を見慣れている人にはお馴染みの、
東映撮影所の近くの風景が出てきて面白かったんですが、
それを言ったら千鳥さんに「楽しみ方がマニアックすぎる」とまっとうなツッコミをもらいました。
仮面ライダービルドはどうでもいいんですが、
ルパンレンジャーVSパトレンジャーが近年のニチアサで稀に見る神回でした。
本当に本当に良かったので、東映に感想文を書いて送ろうと思います。

神回の余韻に浸って何も考えたくなかったので、放送終了後もドミニオンには参加しませんでした。

前日と同じうどん屋さんにお昼を食べに行きました。
今度は「村ぶっかけ」を注文できました。
ごぼうとじゃこのかき揚げが乗っていましたが、食感と香ばしさが絶妙で超美味しかったです。

昼食後はアミ岡で連戦をする人とえるえむ邸に戻ってボドゲをする人に分かれました。
私は千鳥さん、カラベルさん、くるるさんとともにボドゲ組でした。
疲れがあったので参加せず休んでいようかと思ったのですが、
せっかくだからやろうと気が変わってセンチュリースパイスロードに参戦しました。

IMG_2007.JPG

香辛料の交換を繰り返して勝利点の獲得を目指すゲーム。
初挑戦でしたがわかりやすくて面白かったです。
その後カラベルさんと千鳥さんと三人で、
THE GAME というすごい名前の協力系カードゲームをやりましたが、
みんな足の引っ張り合いで大失敗に終わり、見ていたくるるさんに罵られました。

そのあたりで連戦組が終わったので、解散の流れとなりました。
連戦は、ぢおは Sera さんに 43-50 で負け、王はえるえむさんに 22-30 で負けたそうです。
だらしないですね。

15 時頃に岡山を離脱し、17 時過ぎに広島に帰着しました。

ドミニオンが主目的の今回の遠征ではありましたが、
ドミニオンを楽しめたのみならず他のボドゲなど様々な体験ができ非常に楽しかったです。
宿泊させてくださったえるえむさん始め迎えてくださった岡山ぷよらーの皆さん、
遠征にあたり諸々の準備をしてくれたり車の運転をしてくれた千鳥さんとぢお、
ありがとうございました!
王は、「負けてモチベがなくなった。イカをやろう」じゃないよお前。

ところで私が車を降りる間際に話題になったのですが。
会記にも以前書いた通り、最近広ぷよでは拠点のアミパラ広島店に設置されていたぷよ通台が
対戦台でなくなり、AC の対戦環境が別のゲーセンに一台だけある仲良し台しかなくなりました。
関東ではあのマットマウスすらも閉店し、AC の対戦環境は廃れゆくのが必定の昨今。
それを受けまして、ぢおを中心としてぷよクロによる対戦会の企画を検討中です。
詳細はこれから詰めていくことになりますが、ぷよクロはやってるけど AC はちょっと、
みたいな考え方であった隠れた広島ぷよらーを集めたいので、
企画が固まった際は皆様、宣伝のご協力をよろしくお願いいたします。

ではさようなら。

posted by 廣島ぷよぷよ連合会 at 22:16| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月21日

2018年7月21日広島ぷよぷよ対戦会会記

参加者: きんぐ h w.i
食事会: サイゼリヤ

w.iです。

3人で17:30から19:20くらいまで回してサイゼで飯。
王は用があるとのことで先に離脱。私とhさんも間もなく解散しました。

hさんに教えてもらったのですがぷよテトSでも結構規模の大きい大会がいくつか行われているんですね。
switch版は上位陣があまりやってないので日が当たりにくいですが実際は相当人口が多いんですよね。
今確認したところ登録者数でswitch版が14.7万人くらい。なおぷよクロは2万人くらいです。
大きな話題になるほどではないながらそういうところで大会を運営している方々には頭が下がります。

さて来週は岡山に出張してドミニオンです。岡山勢の皆さまよろしくです。
posted by 廣島ぷよぷよ連合会 at 21:23| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする