2018年04月21日

2018年4月21日広島ぷよぷよ対戦会会記

参加者: きんぐ h w.i
食事会: 恵莉華

w.i です。

先週は対戦会はお休みでした。先々週は岡山だったし、アミ広は久しぶりな感じでした。
今日は 17 時くらいに着くともう王と h さんが対戦を始めていました。
19 時前まで 3 人で回しました。途中王がだいぶ連勝していた時間がありました。

h さんは用があったようで食事前に抜けてしまったので、王と二人でいつもの中華に行きました。
私は担々麺を選択。おいしかったですが担々麺はもっと辛いほうが好みだなあ。
王が頼んでいた五目あんかけおこげが美味しそうでした。今度頼もう。
なんか話が盛り上がって結構長居しました。王はミロカロスが好きだそうです。
私が先週のプリキュアで泣いたという話をしたらひどく笑われましたが、解せぬ。

ではさようなら。
posted by 廣島ぷよぷよ連合会 at 22:01| Comment(0) | 対戦会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

2018年3月31日広島ぷよぷよ対戦会会記

参加者: w.i きんぐ (以下焼肉会から) くじら ぢお みら
食事会: くじら邸

w.i です。先週のぶんを書いてなかったので。

15 時前にアミ広に到着。
王を待ちながらのスコアで自己べ近い数字が出るという珍事がありました。
王の到着後 17 時前まで対戦。数字は覚えていませんがトリプルではありませんでした。
筐体が出入り口近くに移動してから、出入り口側の席の画面が、外からの光が反射して見づらくなっており、
王が前に店に苦情を書いたのに対応されていないと烈火のごとく憤っていました。
私が前やったときもよく見えなくて苦しみましたし、改善が待たれますね。

さて今回はくじら邸焼肉対戦会ということで、くじら邸に移動。
もともとぢおがみらさんとテニスをするのでそのあと飲むからついでにという話だったのが、
愛媛に行くとか行かないとかいうくじらの送別会を兼ねることになったんだかなってないんだか
よくわからない感じです。

肉はすでにくじらが確保してくれていたので、お酒などをみんなで買い出しに行って、
くじら邸のガレージで七輪を出して焼きました。
お家に七輪があるってすごいですね。
私は焼くのは任せきりで食べてばかりでした。ゴメンナサイ。

肉を食べ終わったあとみんなでマシュマロを炙っていたときに、
ぢおがいちいち炎上させていたのがおもしろかったです。
あと片付けているときに気がついたら王が地面に転がっていて、
酔ってんのかな〜とか言ってたのもおもしろかったです。

食後は王とくじらの switch で、スプラトゥーン初心者のぢおとみらさんが対戦したりしていました。
ぷよぷよが始まったあたりで私は撤収しました。
スマブラやりたかったな。
後のことはわかりませんがきっと熱い夜が繰り広げられたのでしょう。

ではさようなら。
posted by 廣島ぷよぷよ連合会 at 22:19| Comment(0) | 対戦会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年4月7日 岡山遠征記

w.i です。

昨年 12 月に公開されたガールズ&パンツァー最終章第一話ですが、
4/7 よりドルビーアトモス版での上映が開始となりました。
ドルビーアトモスというのは、劇場の前後左右および上部に多数配置されたスピーカーを用いて
音を3次元空間に点で定位できる「オブジェクトトラック」という音声データによる音響システムです。
音が移動する様子が感じ取りやすくなったり、
同時に鳴っている複数の音声が空間の別の点に分離されて個々の音が聞き取りやすくなったりという
効果が期待されるわけですね。
(参考 -> 音響スタッフによる解説動画 https://www.youtube.com/watch?v=I3vLXh7We8Y )

ガルパンは旧劇場版から立川シネマシティの極上爆音上映や
イオンシネマ幕張新都心の ULTIRA 9.1ch 上映など、
音響にこだわった様々な上映を行ってきました。
私もガルパンおじさんとして、様々な上映方式を楽しむべく様々な劇場へ足を運んできました。

今回のドルビーアトモス版も当然行くしかなかったわけですが、
これがなんと広島県内でやっている劇場がない。
どうやらそもそもドルビーアトモスの設備がある劇場がまだ広島にはないようです。

最寄りはイオンシネマ岡山。少し遠いが行くしかないので行こう、と思っているところに、
ちょうど 4/7 に岡ぷよの対戦会があるという情報を得たので、ついでに参加してくることにしました。

こうして私はガルパンのついでとして初めての岡ぷよ遠征をすることになりました。

ガルパンの上映回が 8:20〜 と 19 時台しかなく、対戦会は食事会まで参加したいので
必然的に 8:20 を選ぶことになりました。
6 時前に起きて新幹線に乗り岡山へ繰り出しました。

ガルパンの感想ですが、特に良かったのは砲撃のシーンで、
砲弾が向こうからこちらに迫ってくる様子がとてもリアルでした。
これまでもそうですが、劇場の上質な音で砲撃戦の音を浴びていると幸せな気分になりますね。

上映後適当に昼まで時間を潰し、駅で昼食後、Tetsu さんに車で拾っていただいてアミ岡に向かいました。
やっとぷよぷよの話だよ。
到着後はまだ誰も来ていなかったので Tetsu さんと始めていました。
しばらくするとしょわじさんやカラベルさん、
えるえむさんと連れられた山口勢の方々(仮免さん、たけいひささん、今は大阪勢の宗茶さん)、
Sera さんが合流しました。
各位に挨拶して、話したりしながら2台を回しました。
1クレ4本固定という奇妙な設定に戸惑いながらやっておりました。

19 時前に食事会へ。サイゼリヤが空前のブームを起こしていて入れなかったので、
ジョイフルへ移動しました。私は津田沼勢のソウルフードであるエビフライを選択しました。

20 時前岡山発の各停で帰るつもりでしたが、急いで食べて出ないとだし移動時間もかかるので、
適当に新幹線に乗って帰ることにしました。
帰りはしょわじさんが駅まで送ってくださいました。
山口勢の皆さんとえるえむ邸に宿泊(して翌朝もう一度ガルパン鑑賞)するという選択肢もありましたが、
初対面でさすがにちょっと気が引けるというのと、
早起きだったので自分の家でゆっくり寝たいというのもあり、やめておきました。
でもえるえむ邸のボドゲは魅力的だったので、いつかまた行ったときはよろしくお願いしますね。

今回たまたま山口勢の皆さんとも一緒になれたのは良かったです。
広島に来る案もあったそうですが「くじらがいるから行きたくない」ということでなしになったそうです。
くじらはめったに対戦会には来ないので、安心していらしてもらいたいものです。

というわけで皆様ありがとうございました!
千鳥さんに車を出してもらってまたおいでということも言っていただけましたし、
王も広島勢でまた遠征したいとか前に言っていたので、連れ立ってまた伺えればと思います。

ではさようなら。
ガルパンはいいぞ。
posted by 廣島ぷよぷよ連合会 at 19:58| Comment(1) | 対戦会報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする